FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国こども英語スピーチコンテスト、地区大会迫る!

昨年から毎日新聞社などが主催の小学生対象の英語スピーチコンテスト「全国こども英語スピーチコンテスト」が開催されています。去年と異なり、帰国子女や英語での教育を受けてきている子供達もコンクールに参加できるようになって、よりオープンなコンクールになった点が評価できますね。



参加料も1000円とお手ごろだし、参加者には英語学習のアドバイスなどが書かれた評価シートももらえるとあって、これはBears English Clubの生徒達にもよい経験になるので参加する生徒がいれば全力でサポートしてあげようと思ったのですが、残念ながら教室生の参加希望者はゼロでした。結局、参加したのは娘のアイリンだけでした。

娘に参加の意志を尋ねたら、いつものごとく、「絶対にでる!」ということだったので、ネットで申し込んで6月中に原稿を作り、6月末に予選審査の電話録音をしました。

アイリンの予選通過&地区大会の案内が届いたのが8月3日で、この評価シートをウェブで見れたのは、その後の8月10日頃でした。ちなみに評価シートは、下記の5つのポイントで評価&アドバイスが書かれていました。興味のある方向けに写真もアップしておきますね。

評価シート

1.Stress & Intonation 抑揚
2.Clarity 明瞭さ
3.Pronunciation 発音
4.Expression of thought & Speech points 考えの表現・スピーチの主点
5.Construction スピーチの構成

60点が発音、40点が原稿の出来ですね。それぞれの観点で評価のフレーズが英語で書かれていました。感心したのは、褒め言葉の英語表現が、Great! Good effort! Wonderful! Right on! Well done! と、5つとも重ならずバリエーションが豊富だったことです。

子どもにたくさんの表現を身につけてもらうための配慮がされている感じです。私も、日頃教室でGood job! とか Wonderful! とか同じ表現ばかり使っていたので、もっとたくさんの表現を使わなくては! と反省しました

スピーチの作成は、正直、小学生で自分ですべて作成できるなら本当に素晴らしいですが、実際問題かなり難しいと思います。子供の意見や作文をもとに、親子で取り組むのがいいでしょうね。その上で文法的な間違いや効果的な表現などを、英会話教室の先生やお知り合いのネイティブスピーカーにチェックしてもらうのがいいと思います。

今回の1・2年生部門のテーマは、「わたしの好きな○○」でした。私たちは大好きなマイケル・ジャクソンを想って、スピーチを作りました。天国のマイケルも応援してくれるといいな! マイケルがいつも言っていたloveの精神をスピーチ大会に参加するたくさんの人たちに伝えられると思うと、ほんとに私も嬉しいです

地区大会は、昨年は全国8箇所でしたが、今年から岡山と千葉が増えて10箇所で開催されるようになりました。ということで、アイリンは、来週の9月12日(日)、神田外語大学 ミレニアムホールで開催される千葉地区大会に参加することになりました。

今年は去年のコンクール参加者より約2000人多い約8400人の応募があったそうです。それぞれの地区大会から勝ち抜いた各部門一人ずつが11月21日の全国大会に出場できるという、とても狭き門です。

既に中国・四国地方、東京、東北地方の地区大会が終わり、来週はアイリンの出番です。本人は優勝する気満々で「全国大会に出場するときは、学校の担任の先生にも来てほしいなぁ!」なんて言っています。気持ちが大きいというか、不安とかあまり感じないのがスゴイです。私の遺伝子にはないので、父親似かなぁ、脳天気だし

今は毎日5回、練習して発音の調整とジェスチャーの指導をしています。ジェスチャーって難しいですね。あんまりたくさん入れすぎるとクドイ感じになるし、不自然になるし。かといって1年生だし元気いっぱいに見せるには、ジェスチャーがあった方がいい面もあるし。去年の全国大会のDVDを見るとジェスチャーよりも重要なのは、表情や間や声のトーンなどによる説得力のある話し方のようですけどね。

今度の日曜の地区大会、娘にはとにかくいつものように思いっきり楽しんでほしいと思います。アイリンの不思議なところは、「わたしは、少人数よりもたくさんの人の前の方が緊張しないタイプ」とよく言っていることです。8月にヤングアメリカンズの横浜ワークショップに初参加したのですが、みなとみらいホールの観客の前でもビートルズの歌のソロを堂々と歌った実績もあるし、舞台慣れはしているようです。

ヤングアメリカンズ

たくさんの子供達のスピーチを聞ける地区大会、とにかく楽しみです





スポンサーサイト

次は英検3級だ!

関東地方は昨日梅雨入りしましたね
小学校の水泳の授業は先週からスタートしていますが、夏休みまでに何回プールに入れるのか気になるところです。

6月13日はアイリンの英検4級受験に付きそいました。前回の1月の試験で1点不足して不合格だったので2度目のチャレンジでした。小学生になって活動量が多いせいか疲れてしまって英検対策問題をする余裕もなく当日ぶっつけ本番でのぞみました。試験後の娘の感想は、「汗がドバーッとでて、一問一問タオルでフキフキしながらやったからスゴク忙しかったけど楽しかった!」と言っていました。お兄さんお姉さんにまじって受ける試験の雰囲気がとても楽しいようです。私も娘のように純粋に試験を楽しむ気持ちを持ちたいなぁと感じました。

最近では小学生の英検受験も普通になってきているので、どの会場でも保護者控え室がありますし、試験前の必要事項を記入する部分は親が代筆しても良いことになっています。

翌日発表された解答速報をチェックしたところ今回は無事に合格できそうでした。前回のテストから5ヶ月間、公文の英語をチンタラやっている以外は何もしていませんでしたが、文章問題も正解率が高くなってきているし、ネックだった並び替え問題のコツもつかみ、リスニングではほぼ満点を取れるようになっています。

6歳になり問題の理解力・適応力が高まってきていること、短時間でも公文などで英語に接し続けていることが今回の成功要因だったように思います。

資格試験のメリットは合格すると更に上の級へと進みたくなることですね。案の定、次回は3級を受験すると言っています。4級と3級の差は大きいですからおそらく数回チャレンジすることになると思いますが、モチベーションをあげる行事として活用してきたいと思います。

アイリンは今月末までにもう1つ英語の課題があります。毎日新聞社とTBSテレビが主催の小学生向けの『全国こども英語スピーチコンテスト』で去年からはじまったものです。電話予選で通れば地区大会出場、地区大会で優勝すれば全国大会出場へ。そこで優勝すれば2週間の親子留学が実現できます! 6月末にむかってスピーチ練習をスタートしなくては!

今日が申込み期限の締め切りです。チャンレンジしたい方はお急ぎくださいね。

http://kodomo-speech.jp/index.html


2年前に私がYoutubeにアップした梅雨にピッタリな英語教材をご紹介します。

今朝チェックしたら、6,910ビューありました。自分の想定ユーザーと異なり、視聴者で多いのは男性 55-64歳でした。英語の学びなおしをする方がこの年代で増えるのかも知れませんね。

それでは、雨の日が楽しくなるような歌、Rain, Rain, Go Awayをお聴きください。




ついでにもう1つ、アルファベットのミニ絵本シリーズ、ついにY bookまできました。子供がYの音、発音、単語、基本センテンスを学ぶためのオリジナル教材です。こちらも合わせてご覧いただけると嬉しいです♪

Yの音は深みのあるキシむような音です。この音がはっきり出せるようになれば、きっとあなたは英語通ですよ




今日は昨日の雨とはうって変わって、爽やかな晴天ですね

Have a nice day!



娘の英語力

最近アイリンの英語の理解力が伸びてきているのではと感じられるような行動が増えてきました。

・自分から洋書絵本を手にとって眺めていることが多くなった。

・夜の読み聞かせ絵本に英語と日本語ではなく、英語2冊を要求することがでてきた。

・英語音声でDVDを見ていると、英語のわからない表現や単語について訊かれることが多くなった。

英語を親の仕事の都合でインプットしはじめて約2年半、ようやく自発的興味が育ってきたようです音符 

それに比べ私の英語力の伸びは停滞中・・・。精進せねば汗とか



エリックショーに行きました。

5月9日の土曜日、エリックショー in 浦安にアイリンと出かけました。

エリックさんといえば、子ども英語の世界ではとても有名な方で、私の心の師匠的存在です。ギター片手に自然に会話して即興の歌やダンスで英単語やフレーズを子どもにインプットしてしまう手腕が憧れです。
そんなスタイルに憧れて、私の手持ちのクラシックギターに無理やりストラップを付けて、レッスンで使いはじめました。でも、最近は私がギターを弾いていると体が動かせないので、子供達が振りを覚えられないので、アイリンのビデオに頼ってしまっておりますが・・・・。

当日は午前中から予定が詰まっていて、かなりハードなスケジュールになってしまいました。

眼科検診で遠視と乱視の検査
 ↓
検査の間に、私のリハビリのため整体に
 ↓
検査終了後、ピアノのレッスン
 ↓
帰宅して昼食
 ↓
エリックショーに出かける

2時半からのショーで、はじめて生エリックさんとのご対面でした。
アイリンはちょっと可哀相なことに遠視の検査で目がボケている状態のまま。きっとエリックさんもボンヤリと霞んでしまったのでしょうね。

それでもCDを購入し、しっかりエリックさんと握手して写真を撮って帰ってきました。
事前にエリックさんに聞きたいことを決めていたのに、恥ずかしかったようで聞けずじまいでした。最近は人前で英語をしゃべるのが恥ずかしくなったようです。これも成長した証拠かな!

一晩たってようやく目が見えてきたようで、エリックさんの写真を見ながら、エリックってキツネみたいな顔してるよね! なんて失礼なことを言っておりました無言、汗

私もエリックさんのように自由自在にギターが使えたらなぁ~!
エリックさんの日本語と英語の絶妙のバランスが素晴らしいです。日本語を適度にポンポン入れて、子供達にしっかり英語の意味をわからせた上で、楽しく英語を言わせてしまうところが!

一般に保護者の方はAll Englishでのレッスンを希望されることが多いですが、既に日本語力が豊かな幼児にとっては、適度に英語と日本語を使い分けてしっかり意味と言葉を定着させる方有効かも知れないと最近は思っています。

エリックさんのCD、Eric & the E-jam Bandもとても素敵な曲がいっぱいでした。私の大のお気に入りは、ROLY-POLYという曲です。子どもの大好きなダンゴ虫の歌ですよ。

Roll-poly roly-poly roll up in a ball

ノリがよくて、簡単な英語で単語が体に入ってきます。

我が家の庭にはダンゴ虫が大発生。1000匹ぐらい住んでいるような気が・・・。アイリンが1日に何十匹と捕まえています。

今度、この曲を教材にレッスンをしてみようかな! なんて思いながら今日もこの曲、聴いています。



Lの発音&ミニ絵本

今年9月からスタートしたBears English Clubオリジナルミニ絵本シリーズも、早12作目となり今朝未明にL BookをYouTubeにアップ完了しました。

今回は、最後にメリーさんの羊の歌つきの教材にしてあります♪



教室の生徒達も最近は、音と文字の関係をつかみつつあるようです。これがわかると、英語を読むのがグンと楽になります。単語も丸覚えしなくてもスペルがわかるようになります。フォニックスのルールを細かくおぼえなくても、この感覚さえつかんでしまえばシメタものですニコッ♪

私も自分で作りながら、発音の教本を読みなおしたり練習したり、結構よい勉強になっています!
2009年も子供達と一緒にZまで突っ走りますよ~OK


Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。