FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室大改造!

Bears English Clubもオープンから早1年。長いようで短い1年でした。いろいろな生徒さんとの出会いや別れもありました。私自身もまだまだ発展途上なので、子供たちの英語力アップを目指して、常に進化していかなければなりません。

そこで今回は、教室のレイアウトというか設備について1周年を機に見直してみました。

その1つは、デスクとチェアの導入です。

教室レイアウト2

「英語でアート」をコンセプトとしてスタートとしたせいもあり、デスクワークについてまるで考えていなかったのですが、子供たちの姿勢があまりよろしくないのと、すぐにフラフラと自由きままに動いてしまう幼児さんたちが多いので、「落ち着いて席につく」習慣をつけてあげる必要があると考えたからです。

もちろん、のびのびと工作や絵を描かせてあげたいので、そのときは床に腹ばいになってもいいことにします。

このために、IKEYAに3日間ぐらい通い詰めました。

その2は、TVの買い替え

教室レイアウト

さらに我が家のオンボロTVを処分し、42インチの液晶TVに替えました。これでPCとの接続もバッチリ。子供たちにPCで作った教材を大画面で見せられるようになりました。

その3は、電子キーボード

教室レイアウト3


単語チャンツなどをやるときのリズムをとるのに使えるし、自分で教材を作るときに音源を作ろうと思っているからです。やっぱり英語はリズム! ちょっとリズムがあるだけで、楽しくなりますね♪


「設備ばっかり揃えても、基本は子供とストレートに向き合うことだよ!」

なんて、お友達にも言われてしまいましたが、その基本は忘れていないので大丈夫!

Bears English Clubは、ますます進化していくので、これからもどうぞよろしくですグー!

スポンサーサイト

フォニックス、読み、リズム、発音を鍛える幼児用英語教材

しばらく教室のレイアウト変更に忙しくて、更新さぼってしまいました苦笑い まっ、言い訳です・・・・・

Bears English Clubの最新の宿題は、AlphabetのAからZをテーマにした、ミニブックです。
このミニブックはA41枚の8ページ構成ですから、非常にお手軽、簡単にミニ絵本ができます。

このミニブックの狙いは、こんなにたくさんあります!

1.アルファベットがわかるようになる。

2.自分で書けるようになる。

3.フォニックスの音を理解できるようになる。

4.正確に発音できるようになる。

5.単語を読めるようになる。

6.英語のリズムが身につく。

7.英語の文章がいえるようになる。


ちょっと欲張りすぎかも知れませんが、たったの8ページですから子供たちはあっという間におぼえてしまいます!


対象は、英語を勉強しはじめて、半年くらい経った幼児から小学生です。教材の使い方にはちょっとコツがあります。必ず、正しい使い方をしてくださいね。

<手順>

1.ミニブックのシートを印刷する。
  ココから印刷できます。

2.折ったり、切ったりしてミニブックを作る。詳しい作り方は↓にあります。

3.1ページ目にアルファベットの書き順にそって、大文字、小文字を書く。

4.1ページ目に自分の名前を書く。

5.イラストにぬりえをする。

6.ここまででミニブックは完成です。これで自分のミニ絵本ができました!

7.ママやパパが簡単にお話を日本語で説明してあげてくださいね。

8.mixiまたはYouTubeから音声を聴いて、読み方の練習をする。

9.一人で読めるように練習する。

ポイント!

・ミニブックのシートを印刷してお子様用に1冊作ってください。

・必ず、音声教材を聴かせてあげてください。



<ミニブックの作り方>

サイトからPDFファイルをダウンロードした方は、次の手順でミニブックを作ってくださいね。一度おぼえてしまえば、お子様も自分で作れます!


1.ダウンロードしてA4サイズの用紙に印刷する。
ミニ絵本作り方1


2.横長に1回折る。
ミニ絵本作り方2


3.再び開いて、今度は縦長に折る。
ミニ絵本作り方3

4.もう一度、縦長に折る。


5.一度開いて、山折の側から中心まで折れ線にそって切る。
ミニ絵本作り方


6.再び開いて、真ん中にボックスができるようにする。
ミニ絵本つくり方3-2


7.ページ番号にそって、きちんと折る。
ミニ絵本作り方4


これで完成です。はじめからあんまり完璧を求めず、できたことをホメテあげてくださいね。たとえば、表紙の「Aの文字が読めて、エライねぇ~!」とか・・・。
8Pだけなのですが、このミニ絵本は内容が盛りだくさんなので、必ずお子様ができる部分が少しはあるはず! まずはできる部分を見つけてあげてください。

ただ今、Eまで完成しています。目下、Fを作成中! この絵本が好きな子は毎週1つ、仕上げてくるので、必然的に毎週1冊を手作りしております。AからZまで終わった頃には、お子様の英語力がグンと伸びていること間違いなしです。

手間はかかりますが、やって損のない無料英語教材です。お子様の英語力を伸ばすなら、一手間、二手間、かけてあげましょうね笑い。



メルマガ vol.12

8月は1ヶ月メルマガさぼってしまいました! お許しを!

┌◆◇━━━━━━━http://bears.manabos.com━━━◇◆┐
  
 ママとキッズの英語でアート! Bears English Club    
 2008年9月13日号 vol.12   ~ Let's enjoy moon viewing! ~

└◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┘

こんにちは! Bears English Clubの林です。2ヶ月ご無沙汰してしまいました。

秋の気配もチラホラ感じられるようになり、お月様がきれいな季節になりました。Bears English Clubのレッスンでは一足先にお月見団子を作りましたが、いよいよ明日はお月見本番ですね。

★─────────────────────────★
 【1】親子英語:お月見を楽しもう!
★─────────────────────────★

Mom: Look! There's a full moon.
見て! 満月よ。
Kid: Wow! It's big and bright.
わぁ! 大きくて明るいね。
Mom: What do you see in the moon?
月の中に何が見える?
Kid: I see rabbits making rice cake.
うさぎがお餅を作っているのが見えるよ。
Mom: Now, let's eat dumplings!
さぁ、お団子を食べようね!
How many dumplings in the plate?
お団子はいくつお皿にあるかな?
kid: I know it. Fifteen dumplings.
知ってる。 15個だよ。
Mom: Then, take one. じゃ、1つとってね。
Which dumpling do you want?
どれにする?
I will eat this one.
ママはこれにするね。
kid: Yummy!
おいしい!
Mom: How many dumplings are left?
お団子はいくつ残っているかな?
Let's count them together.
一緒に数えてみようね。

お団子を数えながら、楽しく英語と算数のお勉強をしちゃいましょう!

<お月見の単語>
moon viewing お月見
rice cake おもち
dumpling お団子
pampas grass すすき
full moon 満月

moonという単語ですが、ほかにもいろいろな使い方があります。

クイズですよ!

She was over the moon with her new bike.
この意味は次のa, b のどちらが正しいでしょう?

a. 彼女は新しいバイクで月までだって行けると思った。
b. 彼女は新しい自転車を手に入れて大喜びだった。







正解はbです。

over the moon でdelighted(喜んでいる)と同じ意味になります。学校では自転車はbicycleと習いますが、一般に自転車のことはbikeと言います!

moonには動詞もあります。「ぼんやりと夢見心地で過ごす、ぶらぶらする」という意味と「ふざけてお尻を人に見せる」という意味があります。

娘もたまにやるんです。コレ! 
Please! Stop it! That's very rude to moon people.
(お願いだから、やめて! お尻を人にみせるってすごく失礼なことなのよ!)

★─────────────────────────★
 【2】英語に慣れてきたら、ミニ絵本で発音と単語の練習を!
★─────────────────────────★

さて日頃からお子さんと英語のある生活を楽しんでいらっしゃるなら、もう一歩先に進んでみましょう。子供はみんな絵本が好き、自分でぬり絵をして自分の名前を書いた本ならもっと素敵ですね。

Bearsの教室ではぬり絵や単語探し、アルファベットの練習などいろいろな宿題を出してきましたが教室オープンから1年が近づき、子供たちも英語の音やリズム、文字にも慣れてきているので、「発音&文字&フォニックス&単語&センテンス」を一度にインプットするオリジナルの宿題を使いはじめました。

子供たちにはA4の1枚のシートを渡し、8Pブックに折って作ってもらいます。中身はアルファベットの書き方と自分の名前を書くページ、発音の練習ページ、単語の練習ページ、簡単なお話という構成の全8ページです。たった1枚でずいぶん欲張ってしまいましたが、これだけのことができてしまうことに我ながらビックリしています。

これを全部読める(スタートまもないお子さんは単語ページのみ)段階でシールを1つあげています。文章の読みはリズムをつけて読ませています。進みの速いお子さんは毎週1枚のペースで仕上げてくれるので、作るのも大変です。

このミニブックのシートと音声をサイトにアップしました。絵本よりも短く、かつ、簡単な内容で、子供が音読しやすいように作っていますので、英語に慣れてきたお子様の読みはじめの教材として使っていただけると思います。

中学になる前にしっかりとした英語力をお子様に望むなら、会話だけでなく英語を読む練習が必要です。耳だけで英語をおぼえていると、少し英語から離れてしまうとすぐ忘れてしまいますが、読む力のある子はどんどん定着していきますよ。

ミニブックを活用してお子様と英語の時間を楽しんでいただければうれしいです。

教材の視聴・A4シートのダウンロードはコチラから↓
http://bears.manabos.com/teaching%20material.htm

★─────────────────────────★
 【3】BearsのHalloween Party開催!
★─────────────────────────★

秋といえば、Halloweenですね。Bears のハロウィンパーティの日程と会場が決定しました。

10月26日(日) 14時30分~16時20分 
千葉市中央区 南町共栄会館にて

Bears会員以外の方も参加できますので、お気軽にお申込みください。一般の方の参加費はお子様一人につき1,000円です。ただし、9月末日までにお申込みの場合には早割適用で500円とさせていただきます。定員制ですので、お申込みはお早めに!

お申込みはコチラ↓
http://bears.manabos.com/event.htm

今年は、コスチューム作りの後、ファッションショーをしようかと思っています。ハロウィンにちなんだダンスやゲーム、Trick or Treatで盛り上がりましょう!

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。