FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Santaのカレンダー

ようやく、わが家、つまりBears English Clubも、Christmas treeを飾りました。

Christmas Tree

これでぐっとクリスマス気分も高まりました。

11月の第4週目のアートワークは、12月のカレンダー作りでした。
アドベントカレンダーではないけれど、毎日、Santaの手作りカレンダーを見ながら、カレンダーを数えて待つクリスマスが素敵だなぁと思い、これを作ることにしました。

サンタは赤い色紙と綿を使って、立体感を持たせます。まわりは自由にクレヨンや絵の具で描いたり彩色します。あとはChristmas EveとChristmasにシールを貼って、出来上がり。

リボンをつけたり、厚紙にはれば、なかなかのクリスマスオブジェになりますよピース

娘は教室が終わってみんなが帰った8時近くから製作スタート。絵の具でいろいろな色を混ぜ合わせて調合して不思議な色を作るのが大好きです。

できたサンタは、信号をわたっているサンタだそうですクリスマスツリー

Santa


なかなかうまく表現できているなぁ!と感心しました。

子供がやりたいことは、親にとっては時に面倒くさかったり、常識で考えると良くないことが多いけれど、子供の表現したい気持ちを大切にして、親はぐっと我慢して待ってあげることが必要なんだなぁと感じた瞬間でした。

スポンサーサイト

メルマガ vol.15

またまた遅くなってしまったメルマガ最新号のアップです。
次号をそろそろ出さないと汗とか

┌◆◇━━━━━http://bears.manabos.com━━━━━◇◆┐
  
 ママとキッズの英語でアート! Bears English Club    
  
 2008年11月10日号 vol.15   ~ Christmas is coming! ~

└◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┘

こんにちは。Bears English Clubの林です。
早くも街はクリスマスムードが高まってきましたが、みなさんのお宅ではいつからクリスマスの飾りつけをされますか?

★─────────────────────────★
 【1】オススメ絵本
★─────────────────────────★

眠りに入るまえのお子様との時間は、ぐっすり安心して子供を寝かせてあげるための
ある種儀式とでもいうような大切な時間だと思いますが、そんな親子の時間に心温まる
絵本をご紹介します。

Goodnight, My DucklingGoodnight, My Duckling
(2006/02)
Nancy Tafuri

商品詳細を見る


duckがアヒルだということはご存知だかと思いますが、ducklingは何でしょう?
醜いアヒルの子のお話はとても有名ですが、その英語タイトルはThe Ugly Ducklingです。
つまり、Ducklingは、アヒルの子のことです。

このお話はママがducklingsを連れて寝る準備をしているのに、一匹だけおくれてしまいます。そんなducklingにまわりの仲間がお休みの温かい言葉をかけていくお話です。とうとうはぐれてしまったducklingをturtleがおうちに連れ帰ってあげるお話です。

でてくる言葉は、お休み前のお子様への声かけに使うのにピッタリなものばかりです。我が家では、Sleep tight! などをよく使っています。
Good night! と言い合った後に、娘か私がSleep tight!と言って、先に言われた方は You, too! といって眠りの世界に入ります。

Time for bed, my ducklings!
Goodnight, little duckling.
Sleep tight, little duckling.
See you in the morning, little duckling.


寒くなってきたこの時期、親子であったかい気持ちに浸って眠りたいですね♪

★─────────────────────────★
 【2】早期英語教育についての新聞記事から
★─────────────────────────★

11月7日のJapan Timesに早期英語教育の記事が掲載されていたので興味深く読みました。
東大の酒井教授の発表した論文についての記事で、小学1年生から毎日英語を勉強してきた中学生と中学から英語をはじめた中高生の脳データの比較結果から、早期英語教育を受けてきた子供達の方が脳の処理量が少ない、つまり効率的な言語処理をしていることがわかったそうです。英語の習熟度が上がるにつれ、処理量が少なくて済むことも実験結果から明らかになったそうです。

記事全文はコチラからご覧いただけます。
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20081107a3.html

小学1年から毎日英語を勉強する環境は、5年生から必修化になった日本の英語教育の現状とは大きなギャップがありますね。酒井教授によると、毎日6年間以上英語に触れることが重要とありましたが、これを実現するには、やはり小さい頃から親子で英語の絵本を楽しむなど、日課にしていくのが秘訣だと思いました。
英語絵本は親の英語力アップにも効果がありますし、何より素敵な絵とお話を親子で楽しめ、かつ、親子で素敵な時間を持てるのですからいいことづくしです。洋書絵本は購入しなくても、千葉市中央図書館などで借りられますよ♪

★─────────────────────────★
 【3】ハロウィンパーティ報告
★─────────────────────────★

10月25日の土曜日に、Bears English Club主催のハロウィンパーティを開催しました。子供達22名と保護者の方々とご一緒に、一足早くハロウィン気分を味わいました。今回はBears English Club一周年ということもあり、ちょうど1年がんばってきた子供達に英語劇を披露してもらいました。2週間前に決めたので練習期間が短かったのですが、全員、自分のセリフはバッチリ決めて、成長ぶりをうかがわせてくれました。

ハロウィンコスチュームもカラーポリ袋を活用して、さまざまなアイディアで素敵なコスチュームを作って楽しみました。ミイラになったパパを見て泣いてしまった! なんてこともありましたが、最後は全員でHappy Halloween! と大きな声で言い合って締めくくりました。子供達もTrick or Treat! =お菓子をもらえる! と刷り込まれたようで、ハロウィンが終わってもTrick or Treat!が抜けないようです(笑)

パーティの様子はコチラからご覧いただけます。
http://mamatoeigo.blog110.fc2.com/blog-entry-90.html


★お知らせ★

mixi内で、新しいコミュニティを作りました。
子供の習い事の悩みやお教室情報をシェアするためのコミュニティです。
一人の悩みはみんなの悩み。自分の子だけでなく地域で子育てをする気持ちで、
子供達の可能性を一緒に伸ばせていけたらと思って作りました。
千葉市中央区にお住まいで少しでも子育てに関心のある方は、ぜひご参加いただければ
うれしいです♪

【千葉市中央区】子供の習い事
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3820952

mixi招待が必要な方は、メールでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。




洋書の読みすぎで目が・・・・

9月にカリフォルニアの友人が一時帰国したときのおみやげの洋書、Red DragonをHalloween Partyの疲れがとれた先週から一気に読みはじめ昨日の朝、ようやく読破しました!

Red DragonRed Dragon
(1998/02)
Thomas Harris

商品詳細を見る


これはお馴染みのレクター博士がでてくるThomas Harrisの作品で、映画化されています。
恐そうなサスペンスは、もともと得意ではないのだけれど、せっかく友人が私の「簡単に読めて楽しめそうな洋書を買ってきてくれるとうれしい!」という要求に選んでくれた一冊なので、読まないわけにはいきません。

はじめは、小説の会話文が誰がしゃべっている言葉なのか????状態でしたが、1,2章読むと、止まりません。朝も夜も手から離せなくなり、とうとう一昨日の晩に寝ないで読みきってしまいました。

やっぱり面白かったです。最後のほうで犯人が死んで安心して読み進めていたのに、いきなりあんなどんでん返しがあるとは・・・! 

映画もでているので、レンタルしてみようと思います。

レッド・ドラゴンレッド・ドラゴン
(2005/04/08)
アンソニー・ホプキンスエドワード・ノートン

商品詳細を見る


目を酷使してしまったせいか、視界がぼけてまともに字が読めなくなってしまいました。早くも軽い老眼がはじまり、ミニ時刻表の時間が読めなくなってしまっているのに、さらに拍車がかかってしまいそう!

目の疲れをとるために温シップみたいなものを試してみようかな?

Halloween Party 2008

既にハロウィンパーティから2週間経過。やっとパーティ報告となりました。最近、洋書のサスペンスを読みはじめてしまい、すっかりはまってしまいました汗;


10月24日 金曜日 パーティ前日

昼過ぎにパパが帰ってきたものの、具合が悪いと寝込んでしまった! 今日の18時から会場準備開始だというのに、パパったらいつも肝心なときに寝込むんだから・・・orz
18時になっても起きる気配がなく結局会場入りしたのは8時半。娘は相変わらずパワー全快で会場を走りまわっています。パパは会場の真ん中に座布団を轢いて、寝てしまった! かなり具合が悪そうです。高いところはパパしかできないので、寝込みのパパになんとかやってもらいました。
ようやく25日の1:00amに準備完了。


10月25日 土曜日 パーティ当日

当日の1時半にカリスマリトミック講師、恵ちゃん到着。今回は恵ちゃんが手伝ってくれるので、とても心強いですグー! 2時15分に会場入り。30分になったので、そろそろネイティブ講師のEmmaちゃんを迎えに駅に出発です。

いつも時間が延びてしまうので、今回こそ時間管理をしっかりやらねば! 3時25分になったので、スタート!

メンバー挨拶、Hello Song♪

ちょっと焦っていたせいか、メンバー紹介をあやうく飛ばすところでした汗とか Hello Songをみんなで歌ってスタートしました!
Hello Song


Touch your body parts♪


今回はキーボードを恵ちゃんが担当してくれることもあって、Touch your bodyのアクティヴィティとHead and Shoulders, Knees and Toesの歌の伴奏をお願いしました。生音があると結構みんなノリノリでリズムをとって動いてくれて良かったです!
head and shoulders


英語劇:Witch’s Soup


今回初挑戦の英語劇。今回の目玉です。舞台裏でみんな緊張の様子。困ったことにseven witches のはずが、一人出場拒否がでてしまい、six witchesになってしまいました。一番年下の3歳のWちゃんは急に怖くなってしまったようです。緊急事態だったのでそばでチョロチョロしていたYちゃんのお兄ちゃんに代役のwitchになってもらいました。本来はwitchは女性限定なんですけど苦笑い

他のお客様を待たせてしまったので、私がwitchになって劇を盛り立てようと必死です。かぶった帽子が反対向きだったらしいようですが、まったく気がつきませんでした! お恥ずかしいkao05
witch

そして本番。2週間で合同練習がたった3回だったので心配していましたが、なんと全員セリフが完璧ではありませんか! Fantastic! 即席にしては超上出来の英語劇でした星
witch soup

最後のお姫様挨拶のThank you! とてもかわいかったです。最近、あまり国旗をみることがないせいか、バックにある日本国旗がやけに目立ちますね。


パパがミイラに!


去年もやったmummyゲームを今年もやってみました。今回は2歳のHちゃんのパパと、うちのパパ(旦那です)にmummy役をお願いしました。2チームでトイレットペーパーmummyを作って、scaryカードを多く集めたチームが勝ちというルールです。トイレットペーパーをたくさん使うのでエコではないので持ち帰って、しっかり汚れ拭きとして使いましたよ!
mummy

想定外な事態発生!

子供達は応援役のはずが、なぜかみんなトイレットペーパーを持ってやる気の様子。案の定、うまく巻けなくて困っている子供達でしたが、なんとかママ達やEmmaのフォローで形になってきました。うちのパパさんはメタボだから面積が大きくて大変だったようです無言、汗
mummy shinji

Which mummy is the scariest?

子供達、どっちが怖いかよく考えて、自分のカードをmummyに渡してくれました。結果的に中途半端で汚い感じのするうちのパパさんmummyに軍配が上がりました。積極的にマキマキしてくれた子供達が多かったのが勝因になりました。
途中、Hちゃんのパパがどんどんmummyに変身する姿をみて、Hちゃんは大泣き。パパが病気になっちゃったと思わせてしまったようです。ごめんなさい泣き顔

いよいよCostume Making

今年は奮発していろいろな色のポリ袋を用意しました。色紙や折り紙、ストローやシール、モール、紙テープ、カラーテープなど、工夫次第でいろんなことができそうです。
スケルトン

途中でお菓子と飲み物を出したのですが、みなさん製作に夢中であまり気にならない様子です。いつもは子供達、お菓子と聞いただけで飛んでくるのですが・・・ニコニコ。 横向き

Costume Show

みんなの前で自分のcostumeを披露したい子、集まれ~!
Emma がWho are you? と聞くので、I’m a ~. と答えようね。

コスチュームショー

きちんと言えた子、英語でなんていうのか忘れちゃった子、みんないろいろでしたが、英語でEmmaとコミュニケーションがとれたことがうれしかったようですねキラキラ
たかがビニール袋ではありますが、工夫次第で見違えるような衣装ができます。自分の力だけで作った子もいれば、ママの力作で素敵な衣装を作った子とそれぞれですが、みんないつもとは違った衣装を身につけて素敵な笑顔を見せてくれましたピース

いざ!Trick or treatへ

その前に、Happy Halloween!の歌をみんなで踊って歌いました。昨年に続き、けこりん先生のチャンツでポン!のこの曲に今年もお世話になりました。みんな、この曲が大好きです3はーと

Do you want to go trick or treating? の問いにもちろんYes! の子供達。
Knock, knock, knock! Trick or treat! と練習した後は、全員、自分だけでTrick or treat!と言ってtreatをゲットできました! Good job!

Happy Halloween!

最後はみんなでHappy Halloween! と言って今年のHalloween Partyはおしまいでした。
後半、時間をかなり気にして進めたので予定どおり17時前に終わることができてホッ
2歳の子供達もいるので、やっぱり1時間半ぐらいが丁度いいですね。
Goodbye Song

なんとか無事に終わってホッとしたせいか、お腹がすいたので恵ちゃんと打ち上げを兼ねて回転寿司へ直行! やっぱり疲れました!


その後

英語劇に初挑戦した子供達。英語劇のビデオをみながら、「また、やりたい?」と尋ねたら、「恥ずかしいからやりたくない!」って言われてしまいました。でも練習も楽しそうだったし、まんざらではなかったのではないかな? と思うのですが・・・・ニコッ♪

英語劇の台詞がつい口をついてでてきているところをみると、しっかり英語はインプットされたようです。そこが英語劇の良さですね笑い。

幼児の英検受験に思う

10月に私とアイリンと親子で英検受験しました。英検の結果ってわりとすぐわかるんですね。
私の結果は予想通り沈没。真面目に勉強しないとダメだと、思い知りました。

娘のアイリンは合格まであと2点。合格点が28点のところ26点でした。試験後にリスニングの結果を聞いたら、「全部わかった!」と言っていたので全問正解していたら合格だったのですが、やはり5問落としていたようです。アイリンはまだ単語読みが十分でなかったので、文章を読む練習をコツコツやっていけば、次回はきっと合格できるでしょう。

英検を受験させてみてわかったことは、次の3つでした。

・漢字で名前や試験会場を書くのは、親の代筆でもOK:初めから知っていたら、漢字の練習にかける時間を問題にまわせたのに!

・全問解けないのではと思ったが、本番はできていた:意外にも試験問題に適応できていたようです。

・試験を楽しんでいた:試験監督がとてもカッコいいお兄さんだったらしく、またあの先生に会いたいと言っていました。カッコいいものに相当弱いようです苦笑い


幼児に英検受験をさせることには賛否両論あるようです。英検をとったからといって別に何の意味もありませんが、現在の英語力の目安になることと学習の励みになるようであれば、受けさせること自体は悪いことではないと思います。

だからといって、受験対策として学習目標を英検のみに絞って、英検にでる単語、英検にでる文章だけをおぼえさせるのは賛成できません。絵本や歌などを子供のうちだからこそ楽しめる優れた教材が身近にたくさんあります。幼児のうちは、英語以外のたくさんのものを吸収しながら英語の力を少しずつ蓄えていって欲しいと思います。

今回受験させるにあたって、アイリンに何度も受験の意志を確認しました。本人はそれまで試験というものを受けたことがなかったので、具体的に試験が何なのか理解できていなかったと思いますが、今回受験を経験して試験は楽しいものだと思ったようなので、次回も挑戦させてみようと思いますBrilliant.





Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。