FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nの発音&ミニ絵本

Nの発音&ミニ絵本を作りました。今回は、看護士のナミコが朝、ネックレスをつけていて、病院に出勤するのが遅くなってしまうというお話です。

Nは日本語のヌとは違って、鼻から出す音ですよ。しっかり舌を歯茎のところにくっつけて、鼻から息をだしましょう。




スポンサーサイト

英検5級、合格!

1月25日に4歳最後の日に受験した英検5級は、2度目のチャレンジで合格しました音符
昨年の10月は合格点に2点足らず敗退しましたが、今回合格できました。そこでアイリンとの英語育児の歴史を振り返ってみたいと思います。

2歳半頃~ 英単語を少しずつインプット

:おしゃべり上手になった頃から、なくなんとなく日本語の単語とあわせて、英単語も教えてあげました。そうやっているうちに、「英語では何ていうの?」って聞かれることが多くなり、私もすぐ答えられないものもでてきました。そんなときは、「じゃ、辞書で一緒に調べてみようね!」と言って、なるべくすぐに解決して教えてあげるようにしてました。

3歳頃~ 英語の声かけ&英語絵本の読み聞かせ

この頃私が会社をやめて、英語教室を開くことを決意しました。私の英語教育への関心とあわせて、アイリンには簡単なことは英語で伝えるようになりました。ずっと英語を使っていなかったので、なるべく生活の中で英語を使うようにしました。アイリンには、"Brush your teeth!" 「歯みがいて!」のような感じで英語→日本語、または日本語→英語となるべく両方を使って話すようになりました。
一時はほとんどを英語にしたこともありましたが、さすがにアイリンも「日本語で話してよ!」と怒ることもあり、親子の定番表現である「~~しなさい」が英語の中心になりました。

声かけと並行して、お休みタイムの読み聞かせに日本語のほかに英語絵本をたしました。日本語とは違う絵本の世界を楽しむことをどんどん覚えていきました。今では英語絵本を読まないと怒るほどです。同じ絵本を英語バージョン&日本語バージョンで読むのもおもしろいですね。

3歳6ヶ月 シアトルで親子ホームステイ

初めてアイリンが異文化に出会いました。はじめは心配しましたが、11歳のおねえちゃんや2匹の猫と一緒にまったく抵抗なく溶け込んでいたので、感心させられました。言葉は違ってもぜんぜん構える必要はないことを娘に教えられました。

声かけ英語の成果がでていて簡単な英語はわかるようになっていたこともタイミングがよかったですね。滞在中には周りの子供たちの言葉を敏感にキャッチして同じようにブランコで"Push me on this swing!" なんて私に話しかけもしていました。

帰国してからもこの時の経験が生きています。「自分が英語がわかるのは、アメリカに行ったからだ」と思い込んでいるようです。

4歳頃から: 文字への興味

この頃もかわりなく声かけ英語&英語絵本の読み聞かせが英語育児の基本でした。英語のインプットはすべて音からやってきましたが、この時期になると文字への興味が一気に高まり、日本語の本は自分で読めるようになりました。それとあわせて少しずつひらがなが書けるようになってきました。日本語だけではなく、アルファベットもわかるようになってきて書いたりすることも多くなりました。

映画やアニメのDVDも英語があるものは基本は英語で見せていましたが、知恵がついてきて大体は英語だけでなく日本語音声があると知り、最近では日本語が先、そのあとは英語でという順番に変わりました。

4歳半頃~: 英検受験を意識

この頃英語教室も1年経過し、幼児の英検受験について私自身がアイリンと試してみたくなりました。アルファベットは一通り認識できるようになりましたが、単語レベルのインプットを真剣にやっていなかったので、単語カードを作って英検5級の基本単語などを時間のあるときにゲーム感覚でやるようになりました。

4歳9ヶ月~: 英検5級受験準備

受験を1ヶ月前に控えて、過去問で練習しました。単語レベルでしかインプットをしていなかったので、文章問題を読むのに時間とストレスがかかりました。私もこれでは無理だなぁと思いましたが、リスニング問題は楽にできるようだったので、とにかく受験させることにしました。

4歳10ヶ月: 2008年10月、英検5級受験

初受験でしたが、お兄ちゃん、お姉ちゃんにまじって受けた試験をとても楽しめたようです。文章問題は予想どおりほぼ全滅でしたが、リスニングは9割できていたようです。結果は合格点が28点のところ26点で不合格でした。

4歳11ヶ月: 英文を読む練習スタート

英検の反省もあり、英文を読む練習をはじめました。中学1年の英語の教科書を夜の英語絵本の読み聞かせの前に、アイリンに2P程度ずつ自分で読んでもらいました。難点は、教科書の字が小さすぎて読みにくいことと、絵本に比べてあまりおもしろくないことでしたが・・・。

4歳12ヶ月: 2009年1月 英検5級2度目受験 

2度目の英検受験を控えて、過去の英検の問題からピックアップした文章のリストを毎日読む練習をしました。教科書の音読とこの成果か、過去問の文章を読むストレスがなくなり、英文を読めるようになってきました。わからない単語もなんとなく見当をつけて近い音で読めるようになってきました。

当日の受験では凡ミスも結構ありましたが、今回は無事合格することができました。次回は英検4級にチャレンジすることにしました。文章の並び替え問題ができていないので、単語カードの並べ替えで英文を構成する力を養う必要があります。


幼児への英語のインプットはとても時間がかかりますが、早い時期から文字を積極的に見せておくことが自力で読めるようになる近道ですね。それから単に本や教科書で英語そのものをインプットするだけでなく、海外から来た人たちに会う機会をなるべく増やすように心がけています。教室のイベントで招いた外国人講師の人たちや、外国人のホームビジットを受け入れるなど、なるべくいろいろな国の人と触れ合うチャンスを作っています。ホームステイや留学のように密度は濃くはないですが、日本にいながらできることもたくさんあると思いますよグー!

とりあえず、2年半にわたるアイリンとの英語育児。英文が少しずつ読めるようになり、アイリンが自分から洋書を楽しむ日もそう遠くないかも知れません。



早いものです。

2009年もあっという間に2月です。既に節分を過ぎバレンタインデーもすぐそこです。

Bears English Clubの教室では、日本や海外の行事や季節感を大事にしたアクティヴィティをできるだけ採り入れるようにレッスンを組み立てています。 最近はますますネットで簡単にできてしまうことが多くなっているので、せめて子供時代は精一杯、行事や季節感を大事にしながらたくさんのことを体験して実感しながら英語を身につけて欲しいものです。

1月は年のはじめの書き初めをしました! ひらがなが上手に書けるようになってきた年頃の子供達、墨をすって、筆につけて書くだけでもワクワクでした。「うし」と書いた後は、「ox」と書いたり。後から迎えに来たママさん達は「マルバツなんてふざけて~」、なんて言っていましたが・・・。
英語で雄牛のことはoxなんです。オウとエックスと書いたとは思いもしなかったようです。

3週目は独楽(top)を作りました。circleの厚紙に自由に色をマーカーで塗って、最後に中心に回す部分のhundleをつけて出来上がり。みんなで誰のtopが一番回るか競争しました。

簡単手作りコマ


4週目は、絵本をたくさん読みました。Eric CarlのDraw Me A Starの絵本を読みながら、その絵本に出てくるartistと同じように絵を描き進めていきました。絵本をよーく聴きながら、それにそって画用紙にどんどん描いていきます。starを描く練習も、up, down, right, leftなどと言いながら一生懸命描いてくれました。

Draw Me a StarDraw Me a Star
(1992/09)
Eric Carle

商品詳細を見る


今週は節分当日。それぞれ自分の鬼(demon mask)を作って、順番にdemonの役をやって、他の人がdemonにpeanutsをやさしく投げました。大豆だと片付けが大変だし、床に落ちたら汚いですが、落花生なら大丈夫。集めた落花生を英語でcountしながら楽しく節分を楽しみました。"Demons out! Good luck in!" とシャウトして投げましたよ! 今年はこれ以上怪我をせず、充実した年となることを願います。1月に椅子から落ちていまだに右腕に力が入りません。

今回はキッズgooこうさくキッズ大集合にお世話になり、子供たちが好きな色に仕上げてもらいました。

鬼のお面


次回はSt. Valentine Dayにむけて、ママに贈る素適なプレゼントを考え中です。習得フレーズはもちろん、I love youふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

こうやって行事や季節にちなんだアクティヴィティを日ごろ考えたりしていると、本当にあっという間に1年が過ぎ去ります。これでは私もあっという間にオバアチャンですkao05

the ox yearを充実した年にすべく、がんばらなければjumee☆shy1

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。