FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の英語教育って・・・。

今年最初のブログです。今年は年女だというのに、まだ冬眠している感じで今ひとつな私ですが、今年もよろしくお願いします

更年期障害・・・というほど症状はないのですが、母に言わせると怒りっぽくなったらしいです

先週昔の仕事仲間と久々に再会。韓国の大手教育企業でキャリアウーマンとして働く彼女に大いに刺激を受けました。

韓国の小学生の習い事のトップは英語塾だそうで、週5日、幼稚園生頃から通いはじめるのだそうです。習い事のはしごは当たり前で、英語塾のあとは算数やらテコンドーやら、また別の習い事に行き、家に帰るのは7時頃だそうです。

English divideという言葉で表されるように、英語ができるか否かで将来の所得や仕事が決まってしまうので、親はまずは英語に力を入れているそうです。小学生のうちに学校で習う英語はほとんど仕上げておくので、映画も字幕なしでみれるし、本も普通に読め、話せるのは当たり前という子が多くなっているそうです。じゃあ、中学高校では何するの? と聞くと、一度習って理解している内容なので復習のような感じで受け、他の科目に力を入れるそうです。

なんとも羨ましいではないですか。そのかわり、幼稚園から週5日の英語塾でコツコツと勉強しないといけないのですね。韓国は貿易比率が70%で国内市場が狭いので、海外で活躍できる人材になることが生き残るための条件らしいです。子どもの教育のために海外移住する家庭も多いようです。

それに比べて、日本人ばやっぱりのんきですね。英会話スクールなどに通っていても、せいぜい週1か週2ぐらいでしょうし、英語よりもスイミングやサッカー、ピアノなどの方が低学年だと優勢ですね。

語学の習得には毎日のトレーニングが欠かせないことを考えると、韓国式の方に歩がある気がします。

我が家も娘の保育園時代こそ英語に力を入れていましたが、今ではさっぱりです。週末にスカイプでオンライン英会話レッスンでお茶を濁す程度です。

そんな友人の話を聞いた娘、中学高校で英語で楽をしたいと思ったのか、「週5日の英語塾、行きたいと言い出しました。

学校の宿題をちゃんとやれるようになってから言って欲しいものです・・・・



スポンサーサイト

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。