FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室発表会終了!

2015年の教室発表会も2月15日(日)、南町共栄会館にて、無事終了しました。風は強かったけれど、晴天でした
2007年の秋に教室をオープンさせてから、なんとか今年度も8回目の英語劇発表会を行うことができました。

英語劇に参加する子供たち全員が一人も欠けることなく参加できて、何よりもホッとしております

ハロウィンが終了した11月から約3か月、週1のレッスンの中で練習に励みました。今年はインフルエンザの勢いが激しく、12月には毎週だれかがインフルエンザでお休みという状況でした。少人数で行う劇は代役がいないので綱渡りです 本番では全員が元気な姿で一生懸命に英語劇を演じてくれました

劇を演じることは小学生の子ども達には大きなハードルだと思いますが、英語で最初から最後まで自分のセリフを覚えて演じてくれた姿に感謝でいっぱいです 子ども達をサポートし支えてくれたご家族のみなさま、ありがとうございました

昨年まではリハーサルを本番前の時間に30分ずつ行っていたのですが、今年は各クラスのレッスン日にリハーサルを設けていたので、わりとスムーズに劇の進行ができたように思います。当日4時30分スタートから2時間で終了できたことも喜ばしいことです。去年は1時間以上オーバーしてしまった前科があるので、冷や冷やしながら進めておりましたが、なんとか終了時刻におさまりました

今回は準備も当時の午前中に行いました。風船はValentine仕様でred and pinkに揃えました しかし、この風船が割れること割れること。30個中10個はその場で割れてしまいました。いつもここの風船は強度があって強いのが好きだったのに、期待を裏切られました。プンプン

この会場にはいつもお世話になっていますが、もともと和室だったので出入口がたくさんあって、劇にはとても便利です

2015発表会準備

2015発表会準備

当日のプログラムを写真で振り返ってみますね。

1. Another Story of Frozen
アナと雪の女王のもう一つのお話

このプログラムは30分とかなり長く、お話も難しかったですね。大人でも結構英語で歌うのが難しいLet It Goなどの挿入歌4曲も見どころの一つでした。声量は今一歩でしたが、ちゃんと歌えていましたね アナ雪の雰囲気は出せていたと思います

小1から小6という年齢差がありましたが、どの役もはまり役でした。特にオラフ役のSちゃんは台本と音声CDを配布して数週間で全員のセリフをまるごとおぼえてしまったのはビックリしました おかげでインフルエンザなどで誰かがお休みしても上手にカバーして練習ができました。

・舞踏会の朝、For the First Time in Foreverを歌うシーン
frozen1

・いやがるエルサを連れてくるシーン
frozen4

・舞踏会のシーン
frozen5

・悪魔とクリストフの戦いのシーン
frozen2

・エルサがLet It Goを歌いながら悪魔を弱らせるシーン
frozen9

・最後のLove is an Open Doorを歌うシーン

frozen6

最後にバラバラのピースをひとつにしてheartを作るのも子ども達のアイデアです。英語劇は指導するというより、子ども達主体で作り上げていきます。

2.The Pot of Poison 毒のつぼ

最後に子ども達の感想を聞いたら、この劇が一番面白かったそうです。パパが扮してくれたバイキンマンのおかげかな?
New Crownの中2の教科書に掲載されている「The Pot of Poison」を悪を倒すために柔道マスターのもとで修行中の二人の女の子のお話にアレンジしたものです。3人とも柔道着がかっこよくきまっていましたね

この劇では、「鍛える、訓練する」という意味のtrainが何度も出てきたのですが、tとrの間に母音のオが入ってしまっていたので、それをなくそうとずっと注意していました。日本語では子音と母音はワンセットなので、子音の連続は日本人にはかなり難しいですね。本番はだいぶよくなっていました

劇中で一部セリフの内容を間違えて言ってしまっても、その場でその発言が不適切なことにすぐ気づき言い直しできていたのはスゴイです。ちゃんと自分が英文を理解している証拠ですね

・トレーニング中のシーン
pot9

・変身して現場に到着するシーン
pot10

・バイキンマン発見のシーン
pot4

・柔道マスターに謝罪するシーン
pot8

・再びバイキンマンと対決するシーン
pot2

・最後の決めポーズ
pot7

最後は柔道マスターとバイキンマンがガチンコ勝負してました

柔道マスターのKくん、英語で瞬時に単語やセンテンスを言うのが苦手だったのですが、劇の練習をして英語の瞬発力が出てきたようですね

自分たちの劇をビデオでみて大笑いしていました 

3.The Very Lonely Firefly さみしがりやのホタル

このクラスは英語学習歴が1年未満から1年半という最短クラスなのですが、チームワークと意欲が一番高かったクラスでした。練習中の元気がよすぎて、コスチュームの昆虫の羽が壊れてしまうのではと心配しました。

本番ではさすがに間近で見ているお友達やお客さんを前に普段のはじけっぷりはトーンダウンして固さがみえました。
そうはいっても、みんな最後までスラスラとセリフを言えて素晴らしかったです

・セミとてんとう虫が友達になるシーン
insect14

・ホタルが I'm a Lonely Firefly を歌うシーン
insect9
歌声が美しかったです

・セミとてんとう虫がホタルにあやまって友達になるシーン
insect15

・病院の女の子が I'm Alone を歌うシーン
insect6
最初マイクを使うのがイヤだと言っていたのに、本番では堂々と素敵な歌声をマイクから披露してくれました

・Rain, Rain, Go Away を歌うシーン
insect13

・I'm a Happy Fireflyを歌うシーン
insect4

・Insect Songでみんなでtreeをつくるポーズ
insect1



最後はみんなで集合写真です。みんなで頑張ったので、合言葉は、

We did it!

でした

2015発表会集合写真


私個人の反省としては、劇中のキーボード演奏、CDからBGMだし、ギター伴奏、ナレーション、電気のON、OFF、小物の片付けやら、キャパ超えてました。ときどきナレーションタイミングはずしたり、ギターですごい汚い音だしたり、CD音出し間違えたり、結構へまやっておりました。ごめんなさーい

まとめ

どのクラスも子ども達のカラーがでていて、なかなか見ごたえがありました。

終了後に書いてもらった子ども達の感想には、

「思ったより簡単にできた。」
「全然きんちょうしないでよくできた。」
「セリフがスラスラ言えてよかった。」
「来年はもっとがんばりたい。」
「今回は100%のできだったので、来年は120%にしたい!」
「ほかのクラスの劇が上手だった。」

など、子ども達が英語劇をやりとげて自信を持てたと感じられるコメントがたくさんありました。

同じくほかのお教室で英語を習っているお友達のコメントには、

「みんなが一生懸命英語で話しているのを見て、すごいと思った。」
「とてもおもしろかった。」

というコメントがありました。

英語劇の効果は、

・場面にそくした会話表現などのセンテンスをまるごとインプットして何度も練習でアウトプットして自分のものにできる。
・スクリプトを見ながら発音の練習をすることで英語を読む力がついてくる。
・発音練習を何度もすることで発音がよくなる。
・自分の役割を果たそうと自分から積極的に取り組める。
・みんなで一つの作品を作り上げるのがおもしろい。

などのたくさんのメリットがありますが、それ以外にも自分たちと同じ小学生が英語で演じている姿をみた子ども達は、大いに刺激を受けていたようです。自分の知っているお友達が頑張っている姿を見るのが一番刺激になるようですね。

9月から台本作りをはじめ約半年がかりで仕上げた劇にこれでお別れです。子ども達と劇の練習をするのは楽しいものの、台本から音声CDの作成、小道具作りや本番準備など、結構大変でした。終わるとドッと疲れがやってきます それでも8回もやっているのは、英語劇によって成長する子ども達の素晴らしい姿がみれるからにほかなりません。

昨年に引き続き、今年も大活躍のダンボール製ドアでした。だいぶガタがきていますが来年もよろしくね
次回もがんばるぞぉー


スポンサーサイト

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。