FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Spring!

今年のEaster Lessonsを先週から今週にかけて行いました。

Easterはキリスト教徒の行事ですが、春到来をお祝いする行事として日本の子どもたちも楽しめる行事ですね

最近子供たちが、Oh, my God! と気軽に使っているのをよく目にします。

「Godはキリスト教の神様のことだよ。この人がJesus Christというキリスト教の神様ね。」

絵本を見せながら言うと、ビックリします。

Oh, my God! は、反射的にびっくりしたときとか、ちょっと失敗したときなどに気軽に使う人が多いですが、熱心なキリスト教徒の人はOh, my God! と神様の名前を気軽に言葉にしません。そういう人は、godの意味を知らずにOh, my God! と連発する人をみると不快な気持ちになるかもしれませんね。これだけ一般に普及した言葉ですから、使ってはダメだよとは言えませんが、少なくともgodはキリスト教の神様のことだと知っておきましょう。Oh, my! とか Oh, my goodness! という表現の方が無難ですね。

2015年のEaster SundayはApril 5 でした。長い意味でEasterをとらえると、Easter期間はEaster Sunday前の日曜日を除く40日と、イースターから数えて50日目の「聖霊降誕祭(ペンテコステ)」までの90日にもわたるのです。Easter関連の行事の最後のペンテコステは教会の誕生日ともいえる日で今年は5月24日の日曜日です。まだまだEasterは終わらないってことですね。

キリスト教徒にとってはとても重要な日なのに、お楽しみの要素が少ないせいか日本では知られていませんね。

Bears English ClubのEasterは、Easterの絵本を読んで、Egg Coloring & Decoratingをして、最後はお菓子の詰まったegg shellsを庭でhuntするというお馴染みの行事になっています。

子どもたちの卵をそめるとき、飾りつけをするときの真剣なこと
普段のレッスンと大違いですね。

Egg Coloring

Egg Decorating

Egg Coloring

なかでも圧巻だった、painting作品はコレ 細かく丁寧な作品です。

Easter Egg

egg shellsを見つける時も、動きが速い! 

egg hunt mini

お菓子には目がないです

egg shells mini

Egg huntingでnight huntingになってしまう月曜クラス、今年も暗い中頑張りました。

night hunting mini

大抵いつも翌朝になると見つけられずに放置されたegg shellsがでてきます。今年も3個、取り残しありました。

暗闇の中、flashlightを持ちながらだから、まぁ、仕方ないですね。

flush light mini

とにもかくにも、今年も楽しくEasterができてよかったです

Easter Eggs

今年は人生で最も大きな試練を経験した子供たちもいて、まわりの私たちもとても悲しかったけれど、未来を信じて自分を信じて、一つひとつ一生懸命やっていこうね。

きっといろんなところにある素適なhappyが見つかるよ

Happy Spring!




スポンサーサイト

久々のメルマガ書きました。

英語教室「Bears English Club」関係の記事になります。

今年度からスタートした中学生クラスも稼働しはじめました。まだ学校では英語の授業がはじまっていないと話していた子供たち。新しくはじまる英語の授業に期待と不安が入り混じった気持ちのようです。子供たちの感想を聞くのが楽しみです。

2か月ぶりでメルマガを発行しました 新年度のクラス運営の内容もありますので、こちらでも掲載させていただきます。
メルマガご希望の方は、Bears English Clubのホームページから登録できます。

以下、メルマガです。

┌◆◇━━http://bears.manabos.com━━━━◇◆┐

  ママとキッズの英語でアート!
     Bears English Club  2015年4月15日

└◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┘

ご入学&ご進級おめでとうございます 中学生になった子供たちの姿は眩しいですね。真新しい制服に少しずつ慣れながら大きな世界に向かって一歩一歩踏み出している気がします。

★────────────★
 【1】 Easter Lessonの日程
★────────────★

今年のEasterはApril 5とすでにEaster Sundayは終わってしまいましたが、Easter前の40日、Easter後50日をあわせて90日がEaster期間になります。Easterから数えて50日目は教会の誕生日と考えられているPentecost(聖霊降臨日)という日になります。今年のPentecostは5月24日(日)です。

教室では、4/22, 23, 27のレッスン日にEaster Activityを行います。Egg Hunt やEgg Coloringだけでなく、Easterの由来についても絵本を通して知ってほしいと思います。

★────────────★
 【2】 英語劇発表会を終えて
★────────────★

2/15に英語劇発表会を終えました。Halloweenから約3か月間の練習を終え、本番はどのクラスも一人ひとりが自分の役割をしっかり果たし作品を作り上げることができました。

英語劇練習では子ども達自身で劇をよくしようとする積極的な態度がみられ、自分の責任を果たそうと一生懸命です。
毎回のことですが、本番では子供たちの期待以上のパフォーマンスに感動させられます。普段のレッスンではなかなかこうはいかず受け身になってしまう子供たち。いかに週1回のグループレッスンで子供たちのモチベーションを引き出すか、私の試行錯誤は続きます。

発表会の様子はコチラです↓
http://mamatoeigo.blog110.fc2.com/blog-date-201502.html

★────────────★
 【3】 今年度のクラス運営
★────────────★

昨年度は娘の山村留学1年目で未知のことが多くクラス数を3クラスに絞りました。今年度は基本的には昨年同様、クラス数を絞って4クラスで運営していきます。

・月曜6時クラス:小学高学年クラス
・月曜6時半クラス:中1生クラス
・水曜4時40分クラス:小学生クラス
・木曜4時40分クラス:小学生クラス

月曜日の小学高学年クラスと中1生クラスは30分の共通時間があり、その間は発音指導やリスニング、対話練習を行っています。英語の音やリズムを体で感じながら、英語耳、英語口を育てます。7:00から7:40までは中1生向けの授業の先取り、英検対策を行います。

中1生で6月の英検で4級を受検する場合は早めに意思表示をお願いします。

中学生向けのクラスを初めて開設しました。子供たちが自信を持って「英語が得意!」と言えるように精一杯サポートして
いきます。特に最初が肝心ですね

Bearsの子供たちは、Phonicsや発音学習をしてきていることや、英語劇の台本を読むことに慣れているので、基本的には文字学習が本格化する中学英語にうまく対応できるはずですが、気を引き締めて見守っていきたいと思います。

上記クラスのほか月曜日の小学低学年クラスを時期をみてスタートする予定です。その他、単発で中学生向けの発音指導や英検指導を行っております。

先日、発音指導を3か月受けた小6生(今は中1)は、英語の発音はもちろん、日本語の滑舌もよくなったと言っていました。口を大きく開けて英語の発音練習をすると日本語もはっきり話せるようになります。

★────────────★
 【4】 ヤングアメリカンズ
     ジャパンツアーのご案内
★────────────★

今年も千葉、青葉の森公園芸術文化ホールにヤングアメリカンズがやってきます。世界各国からオーディションで選ばれた、音楽と子供たちを心から愛する若者たちが子供たちに歌と踊りを通して一つの舞台を作り上げる活動を通して子どもの力を引き出してくれます。

英語教室では味わえない本物のコミュニケーションを学ぶチャンスです。言葉よりも大事なもの 「伝える気持ち、分かり合おうとする気持ち」を学ぶ機会をぜひより多くの日本の子供たちに学んでほしいと思います。

ワークショップ日程: 7/28-7/30の3日間
受付開始:     5月14日(木) 正午

詳しくは、下記サイトにてご覧ください↓
http://jibunmirai.com/ya/2015sm/index.html

★────────────★
 あとがき
★────────────★

今年度も夫とふたりぼっちの生活です。日曜日にNHKの「cool Japan 発掘!かっこいいニッポン」 という番組をみていて
娘のところとは違いますが小学生の山村留学が紹介されていました。
欧米の親たちが、「一年も小学生に親と離れた生活をさせるなんて考えられない」、「家庭でとことん話し合ったり子供と関わり合うことが大切」と言って反対していましたが、親元を離れて集団生活をする中で生の自分をさらけ出し、まるごとの自分を認めてもらえる経験が成長していく上で価値あるもののような気がしています。うまく言えないのですが、アイデンティティの確立につながっているのではないかと思います。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

以上、最新号のメルマガのご紹介でした。



久々に帰省した娘

ご無沙汰しております。長野で暮らす娘も無事一年の暮らしを終了しました。

パパと一緒に3月中旬に2014年度の子供たちが新しい仲間に暮らしを引き継ぐための引継ぎ会に参加してきました。
一人ひとりが一年の暮らしを思い残すことなくやり遂げ、一年かけて同じ仲間としてまとまり成長したように感じました。

spring break


しかーし、帰ってきた娘は以前とまったく同じでした


朝もなかなか起きない。
自分から朝ごはんも作らない。(一回だけ、卵焼き作ってくれました^^)
食事の後片付けもしない。
テレビ&YouTubeなど、際限なく見たがる。


郷に入れば郷に従え! って感じだったのでしょうか。


春休みは長野で一緒だった仲間たちと遊んだり、地元の友達と遊んだり、毎日忙しくしてました。地元の仲間と遊びの約束をするときは、久々だったので多少緊張していたようです。一度友達に再会した後は、今までどおり仲よく遊べたことにホッとしていたようです。

新宿御苑を家族で訪れても、花より団子で、まったく桜を見る気のない娘に腹を立てながらも家族で一応ショート花見ができました

2015 cherry brossom

2015 cherry brossom


そして、4月1日の朝、再び、2015年度の仲間との暮らし作りに旅立っていきました

本当は一年限りの約束で出したのですが、どうしてもここでもう一年やりたいと必死の娘にダメとは言えませんでした。
夫と二人の寂しい生活がもう一年続きます。ヤレヤレ

この一年で娘がいる生活が非日常で、いない生活の方が私にとっての日常になってしまったようです。
娘が旅立ってなんだか落ち着きました。ごめんよ、娘


来年は中学受験すると本人は言っているのですが、多忙な日常の中でどうやって勉強時間を作るのか想像できません。何もしないままに終わりそうな気もしますが・・・・。いろいろと節目の一年になりそうです。


暮らしの様子がYouTubeにアップされているので、シェアさせていただきます。
楽しいことばかりに見えるかもしれませんが、暮らしは朝から晩までやるべきこと満載、しかも宿題の多い地域とあって子供たちも日々奮闘しています。

そんな大変さの中でも楽しいことを自分たちで生み出せる子供たちです





2015年度の暮らしもはじまったばかりですが、今年も生き生きとした姿をたくさん見せてくれることでしょう



Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。