FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室発表会 2017

2007年にBears English Clubをスタートさせてから、もうすぐ10年が経ちます。曲がりながらもなんとか10年続けてこれてホッとしています

3月12日の日曜日に10回目の教室発表会を開催しました。

この10年間、毎回子供達による英語劇を発表できたことに感謝しています
Bearsの子供たちは、ご家族のサポートを受けながらも、英語で劇を発表するという大きなプレッシャーと戦い、たくさんのご家族や仲間やお友達を幸せな気分にしてくれました

今回もそれぞれのクラスの良さをアピールできるような劇を発表できました。来年のためにも、クラスの発表を振り返っておきたいと思います。

3月12日 4:00 pm スタート

1.Fox and His Friends (きつねのお客さま) 月曜15:30クラス

昨年4月から英語をスタートした小2の子供たちのはじめての英語劇です。国語の教科書で学習した作品を英語劇にしました。
おなかがへったキツネは、動物たちを住まわせてたくさん食べさせます。やさしくなったキツネは、動物たちを助けるるためオオカミと勇敢に戦います。おかげでみんな You are very kind. という表現をおぼえましたね。

タケルくん: キツネ
ハルカちゃん: ヒヨコ
カナリちゃん: リス
ルカちゃん: ウサギ
アキラくん: オオカミ


fox eating

fox help

fox end

初めての英語劇を見事に演じきった子ども達でした。4月から学習をスタートした子ども達の1年間の総まとめになりました。来年も期待しています

2.Three Little Pigs  (3匹のコブタ) 木曜16:40クラス

昨年の「赤ずきんちゃん」を演じた小3と小4のメンバーが3匹のコブタに挑戦しました。後半は子供たちのアイデアで、かわった方法でオオカミをやっつけました。

モモコちゃん: 黄コブタ
アスカちゃん: 赤コブタ
ヒデオくん: 青コブタ
ユイトくん: オオカミ & ママピッグ
ハルカちゃん: ナレーター


three pigs all

three pigs eating

three pigs end

去年に引き続きのユイトくんは今年もwolf役で大活躍でした。去年に比べて全員レベルアップしていましたね 自分たちのpoo-poo(ウ○チ)でwolfを追い払うシーンが大好きな子ども達でした


3.Aesop’s Fables (イソップ物語)

中学2年生がそれぞれイソップ物語を朗読してくれました。紙芝居と日本語朗読、英語朗読と3人で役割分担しました。

シオリちゃん The Tortoise and the Hare (ウサギとカメ)
トモナちゃん The Ant and the Grasshopper  (アリとキリギリス)
アイリちゃん The City Mouse and the Country Mouse (都会のネズミと田舎のネズミ)


中学生は今年が最後の発表になりました。ぺらぺら英語が読めてスゴイと小さな子ども達に尊敬されていましたね 日本語と英語の言葉の違いも感じられて好評でした。

aesop fables


4.Alien Tourist (宇宙からの旅行者) 月曜日17:30クラス

旅行好きのエイリアンが地球人の写真をとりにやってきた。エイリアンは不審に思われ、なかなか写真をとることができない。
さて、結末はどうなる?

トシヤくん: 宇宙人
ケイタロウくん: 卓球選手
アイリちゃん: 女の子
マユコちゃん: 女の子


alien vs k

alien selfie

flafoop.jpg

空手の上手なアイリちゃんが、Alienを撃退するところは真に迫っていましたね。最後に全員で自撮り棒でセルフィーが撮れて、めでたしめでたしでした。みんなの演技が最高でした


5,Piko-taro Story  (ピコ太郎物語)   水曜日16:40クラス

2016年に大プレークしたピコ太郎のPPAP誕生にまつわる話を子供たちのオリジナルストーリィーで英語劇にしました。

ルアちゃん: 長女 ピカちゃん
アヤノちゃん: 次女 ピキちゃん
ワカナちゃん: 三女 ピクちゃん
タカシくん: 長男 ピケ太郎
ハルトくん: 次男 ピコ太郎


ppap audition

ppap audience

ppap end

ピコ太郎物語はクラスの子ども達がまずはお話を作ってくれ、それをアレンジして英語でまとめて完成させました。タイムリーな内容でリズムにのってPPAPを歌って踊る5人の兄弟姉妹のお話に大盛り上がりでした。本番の子ども達の集中力とチームワークが素晴らしかったです


以上5つのクラスの発表でした。劇の内容から出題したクイズにもみんな一生懸命に回答してくれました。それぞれの劇の感想もしっかり書いてくれましたね

12月ごろからストーリィーと脚本を作り、1月から本格的に練習をスタートし、3月12日の本番までは劇練習に集中してきました。当日は司会進行と劇のナレーション&ピアノの効果音や歌の伴奏などで大忙しでしたが、なんとかトラブルもなく全員で発表ができたことがとても嬉しかったです

今回は娘の家庭教師の先生(リオちゃん)が準備~受付・写真撮影とアルバイトをしてくれて諸々助かりました

最後はみんなで記念撮影でした

photo all2


6:20pm - 終了

片付けして撤収した後は、いつも献身的に手伝ってくれるパパ&リオちゃんとで打ち上げしました~

保護者の皆さま、いろいろとご協力ありがとうございました




スポンサーサイト

メルマガ 3月5日号

ご無沙汰しております! 
いよいよ今年の教室発表会まで数日となりました。
素敵な発表になるよう子供たちと奮闘しております

最近の活動など、メルマガに記載しておりますので、掲載させていただきます

◆◇━━━━━ http://bears.manabos.com ━━━◇◆

   Bears English Club メルマガ    2017年3月5日

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

2017年の初メルマガです。
すでに6分の1が過ぎてしまいましたが、大変遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します。
4月から新規一転、気持ちを切り替えて子供たちの指導にあたっていきたいと思います。

★─────────────────────★
 【1】 英検改革 進行中!
★─────────────────────★

2017年第1回の英検は、1次試験が6/4(本会場)に行われます。
申込受付は3/10からスタートします。昨年度は2級にライティングが追加されましたが、次回から3級と準2級にライティングが入ります。
これにより、リーディング問題の語句整序問題はカットされます。

3級&準2級受験者は、次回からライティングの練習が必要です。
リーディング、リスニング、ライティングとそれぞれ同じ比重のスコアが付与され合否判定されるので、ライティングで点がとれないと合格は厳しくなります。
心配になる人も多いと思いますが、リーディングやリスニングに比べて、ライティングは適切な対策をすれば、比較的短期で伸ばすことが可能です。
6月まで少しずつ積み上げて試験に間に合うよう計画的に学習しましょう。

3級は、What is your favorite season? など、身近な事象について自分の好みを理由を2つ述べて30語前後で説明する内容が出題されます。
準2級は、Do you think students should take part in club activities at school? などの一般的内容についての意見を60語以内で理由を2つ述べて説明する問題です。
普段から意見を言うときに理由を述べて説明する癖をつけておくといいですね。意見を聞かれて、「別に」、「なんとなく」、「好きだから」と適当な言葉で済ましていると、なかなかこういう問題に対応できません。

★─────────────────────★
 【2】教室発表会まで、あと1週間!
★─────────────────────★

いよいよ教室発表会まで1週間となりました。
風邪やインフルエンザなどで、当日欠席がでないことを祈っております。毎年、発表会前はいつも綱渡りの心境です。
明日からのレッスンは、本番と同じ会場でリハーサルをします。
生徒のみなさんは、場所を間違えずにお越しくださいね。

◆教室発表会日時
  3月12日(日) 16時スタート(開場15:40)
  会場:南町共栄会館(宮崎公民館となり)

<当日のプログラム>
1. きつねのお客さま(小2生による英語劇)
2. 3匹のコブタ(小3・4生による英語劇)
3. イソップ物語(中学生による朗読)
4. 宇宙からの観光客(小4~6生による英語劇)
5. ピコ太郎物語(小4~6生による英語劇)

入会して1年に満たない子供たちも英語劇をがんばっています。
ご家族のみなさんの応援、よろしくお願いします。

今回一般参加は予定しておりませんが、Bears English Clubに入会予定のお子さまは参加できます。
3歳以上のお子さま1名につき500円が参加費として必要です。
参加人数とお子様のお名前をご連絡いただいた上、参加費を当日ご持参いただければと思います。

★─────────────────────★
 【3】2017年度、クラス編成
★─────────────────────★

2017年度のクラス編成です。
中1クラスを作る予定はないので、小6生は3月末で卒業となります。

新たに小学低学年(小1~3生)向けに木曜日3:30クラスを開設します。
新クラスは残席1となっておりますので、新クラスにご興味のある方は、お早めにお知らせください。

・月曜 3:30クラス 満席(低学年)
・月曜 5:30クラス 残席あり(高学年)
・月曜 7:00クラス(中3限定)新規募集予定なし
・水曜 4:40クラス 満席(高学年)
・木曜 3:30クラス 残席あり(低学年) <新規>
・木曜 5:00クラス 残席あり(高学年)

今年は小6生4名が卒業となります。
小6生がいるクラスは最終レッスン日にfarewell partyをしましょう!

★─────────────────────★
 【4】今年の抱負 Resolutions for 2017
★─────────────────────★

私の今年の抱負は通訳案内士の国家資格に合格することです。
昨年一般3科目のうち一般常識だけ合格し、地理と歴史が不合格でした。
3科目合格してはじめて二次試験に進めます。翌年のみ試験免除になるので、今年中に地理と歴史に合格しないと、また来年受けなおしになってしまいます。
8月の試験日まで地理歴史に集中しないと!

みなさんのresolutions for 2017は何でしょう?
年度が切り替わるこの時期、改めて目標を見つめてみませんか。


<あとがき>

年末年始は、娘と2人フィリピンに1週間の語学留学をしてきました。
首都マニラから車で2時間半ほどのクラークという地域の学校で、韓国人、ベトナム人、タイ人、中国人と、国際色豊かでネイティブ講師の多い学校でした。
1日7コマのうち半分がネイティブ講師でした。個性豊かな先生方とのレッスンはとても楽しかったです。たくさん子育て相談にのってもらいました。
フィリピン人の男性講師はゲイが多かったです。初めてのレッスンのとき、What do you think of me? と尋ねられ、ドギマギしてしまいました。そのフィリピン人の先生の教え方は、とても上手でした。

娘は同じ時期にいた日本人や韓国人の子供ちとはしゃいでいました。韓国の子供たちは、テンションが高くて元気の良い子供たちでした。
英語がほとんど通じなかった子供たちが、みるみる上達していくのにはびっくりしました。ふつうに英語を話す環境に身を置くことの大切さを改めて感じました。
フィリピンには山ほど学校があってそれぞれ特色があるので、いろいろな学校をこれからも試してみようと思います。

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。