FC2ブログ

Entries

208th Day

Hello. How are you getting along? Maybe you finished online training course provided by your school in Japan. Were you motivated by the course? I hope it helped you think about the future career.

Since my father's death, I have noticed that he was a very caring and thoughtful person and he was loved by many people because he made the atmosphere around him brighter by his interesting talks. My mother received some letters of gratitude from his old friends. Now she realized how great her husband were. He continued to have a passion for learning French literature. I wish I could keep learning something until the last moment like my father.

IMG_2729.jpeg


Soon schools will open up again, you will have days to struggle with school assignments. Hopefully you will keep up the good work.

Take care!!

スポンサーサイト



通訳案内士試験 今年もダメか?

8月16日に通訳案内士試験を受験した。

英検1級で語学試験が免除という餌につられ、2016年度に通訳案内士試験を受けて、なんと今年は5年目。こんなに苦労するとは予想もしていなかった。

娘がカナダ留学しているこの時期に合格しておきたかった。いよいよ勉強に取りかかろうという7月、父が倒れた。父の容態が悪い中、受験キャンセルも覚悟していたが、父はあっさりと8月上旬に他界し、恒例の通訳案内士試験を受験することができた。父のためにも、今年こそ二次に進みたいという気持ちが強かった。

今までの受験経過を振り返ろう! 5年も受けていると、科目も多いのでよくわからなくなってくる。全科目合格してはじめて二次面接試験に進めるが、科目合格で次年度に限り免除資格がもらえる。とはいえ、次年度限定なので、なかなか全科目揃わない。

通訳案内士試験 軌跡

この表を見ると、2018年度から試験内容が大きく変わったことがわかる。法改正で今まで通訳案内士の資格がないと有償で通訳案内をできなかったのが誰でもできるようになったのと、通訳案内士は国のお墨付きの優秀なガイドだっていう位置づけに変わったのだ。通訳案内の実務という新たな科目も増えた。改正前は試験科目の平均点が低ければ、合格点が基準点より下がったりしていたのが、2018年度以降は基準点の70点(一般常識と実務は50点中の30点)が固定になったように思う。そのせいか2018年度以降の合格率が一気に下がっている。

通訳案内士試験を何度か受けている人ならわかるだろうが、試験問題の内容や難易度が年によってバラツキがあるために、受験生はとても苦労する。過去問で感覚をつかんでいても、本試験で問題傾向が変わることがあるので受験対策が難しい。

これなら免除資格を受験した方が早い! そう思って、国内旅行業務取扱管理者を受験してなんとか地理の永久免除を手に入れた。最後のセンター試験も高校生に交じり日本史Bを受験し、これもなんとか60点以上をクリアした。これで歴史も5年間の免除だ。一般常識の免除もセンター試験の現代社会で80点以上を獲得できれば可能だったのだが、日本史Bで手一杯になり撃沈した。

今年度はようやく一般常識と通訳案内実務の2科目になった。地理や歴史がないとかなり気持ちが軽くなる。

だが、甘かった~!

一般常識は過去2回、すべて合格していたので楽観していた。20分で23問の問題。50点満点の30点がボーダーだ。1枚目を開いて解きはじめてすぐショックを受ける。 問題作成者が変わっているのか、知らない、どっちだろう、こっちかな? なんて知識ではなく勘だけで解いていた。まだ2枚目なのに、「残り10分です」のアナウンス! あと15問も残っていたので、それから先は問題も飛ばし読みでとにかく解答するだけで時間いっぱいだった。明らかに昨年までと傾向が違う。観光業界の人なら知っている時事情報だろうけれど、通訳案内士に国の観光政策とか必要なのか疑問を感じてしまう。多分8問ぐらいは間違えているだろうから、30点ギリギリ足りない印象だ。すっかり気が抜けてしまった。免除を狙って1月の共通テストで現代社会を真面目に勉強した方がよさそうだ。

次の通訳案内実務は、出題範囲が観光庁テキストに限定されているので、それを読めばいいので問題はない。こちらも20分なので、本当にあっという間に終わってしまった。問題文読むだけで時間がかかってしまう。30点は確保できていると思うが、今年は問題持ち帰りできないし、業者の解答速報もないので、本当にわからない。

マークシートだけの試験なのに、1次試験の結果発表は11月5日。二次試験は12月13日。問題用紙の公開も11月初旬らしい。本当に受験生にやさしくない試験だ。こんなに文句を言いながらも、あきらめの悪い私はきっと来年も挑戦することだろう。

今後の試験予定は、10月にIELTS、1月に共通テストの現代社会。
12月の通訳案内士二次試験は望み薄だけれど、IELTS学習をメインにスピーキング練習をしようと思う。

試験は続くよ、どこまでも・・・・。

最近、藤井棋聖のニュースが気になる。試験が落ち着いたら、新しい趣味を将棋にしよう。
藤井棋聖が負けたときに、将棋を指す限り勝敗はついて回るので一喜一憂してもしょうがないと言っていた。

私もこう思おう! 
試験を受ける限り合否はついて回るので、一喜一憂してもしょうがない。開き直って合否を気にせず淡々と準備して試験を楽しもう!

ありがとう、藤井棋聖。もうすぐ藤井二冠だね。王位戦が気になります。





My father Died

My father died on August 4th.  It was just 2 weeks after leaving the hospital.
I was really thankful for the two weeks because I was able to stay by his bed and take care of him.  He sometimes held my hands unconsciously searching for the warmth of the human body. He left this world after saying "ありがとう" clearly and slowly to my mother.  He knew the timing of his death.

It was the night of the full moon.  

the full moon

He was the greatest man.  He got married to my mom.  He had three children and four grandchildren.
He had no regrets in his life because he lived his life as he wanted to. 
He enjoyed life in Paris and Lisbon. I sometimes shared the time traveling with him in Paris, Seville and Lisbon.
He loved drinking wines talking with friends. His favorite music is chanson.
He was a lifetime learner of French literature.  He loved French poems, especially BAUDELAIRE 's.
He motivated lots of foreign students  at the universities in many countries.
He was one of the greatest professors in teaching Japanese. 
He loved his family and cared about us a lot until the last moment.


Thank you, my father!

I love you.

father with rail


father arms crossed


R.I.P.

father wine





186th Day

Hello. How are you?

In Kanto region, the rainy season was finally over today. Normally the end of the rainy season comes around the middle of July. Many things are so different in 2020. Japan is suffering from the spread of coronavirus again. The second wave seems more serious as we can't restrict economic activities anymore to sustain Japanese economy. I'm scared of the third wave which we might have this winter. How can we deal with the mixture of influenza and Covid-19?

You must be worried about your grandpa's condition. Now grandma and I are satisfied that he will leave us because he has lived enough as he wanted to and we have stayed with him and taken good care of him as we wished. Now we are waiting for his peaceful departure.

Your grandma drew his picture. She used to draw many pictures when she was in Yokohama. According to her, your grandpa stroked her face with his hand softly while she was drawing. She said, "His spirit made me draw his picture." Maybe there is a special bond between them which we children don't understand.

Here is the picture.

jiji

Please pray for his peaceful end.

Take care!!



Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

3歳の娘と一緒に "英語でアート" をコンセプトにしたこども英語教室を2007年に開設して13年が経ちました。実験台のように英語を吹き込み、インターナショナルなイベントに連れまわした娘も16歳です。当然のように国際志向が育まれ、今はカナダ留学中です。留学中の娘に連絡がとれないので、手紙のつもりで英語日記を書いています。
その他、千葉市の英語教室、Bears English Clubの活動などをご紹介しています。
どうぞよろしくお願いします!

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

3歳の娘と一緒に "英語でアート" をコンセプトにしたこども英語教室を2007年に開設して13年が経ちました。実験台のように英語を吹き込み、インターナショナルなイベントに連れまわした娘も16歳です。当然のように国際志向が育まれ、今はカナダ留学中です。留学中の娘に連絡がとれないので、手紙のつもりで英語日記を書いています。
その他、千葉市の英語教室、Bears English Clubの活動などをご紹介しています。
どうぞよろしくお願いします!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索