FC2ブログ

Entries

歌いつがれる歌 「リパブリック賛歌」

カワイ音楽教室の7月の発表会でアイリンは今度はピアノと歌で参加することになりました。今年で3回目の発表会ですが、歌は今年が初めての挑戦です。本人曰く、「私は歌がうまいんだよ!」というので参加することになりましたが、練習してみるとそうでもないことが・・・ 

先生が選んでくれたのは、ともだち讃歌でした。どこかで聞いたことがあるなぁと思ったら、もともとはアメリカ民謡でリパブリック賛歌という曲です。

調べてみると南北戦争の時に好んで歌われた歌だそうです。奴隷解放に尽力して絞首刑になったジョン・ブラウンの功績を称えて歌われていた原曲を詩人のジュリア・ウォード・ハウが行軍曲として作詞し、北軍兵士の間で人気の歌になり、アメリカ中に広まっていったそうです



ピアノはドビッシーの小さなニグロという曲を弾きます。ドビッシーってこんな軽快な曲も作ったんですね。イメージが変わりました。



曲のタイトルのニグロは差別用語なので、発表会では「小さな黒人」にタイトルを変えてもらうようにお願いしました。リパブリック賛歌といい、両方とも黒人と縁が深い曲をたまたま選んだというのが不思議な気がします。

リパブリック賛歌のすごいところは替え歌がたくさん生まれているところです。アメリカではJohn Brown's Baby(ジョン・ブラウンの赤ちゃん)という子供向けの替え歌が作られていますね。この曲は、日本でも権兵衛さんの赤ちゃんという歌で有名ですね。John Brown が日本の歌では権兵衛になるところがおもしろいなぁ

ともだち讃歌や権兵衛さんの赤ちゃんのほかにも、お玉じゃくしは蛙の子もありますね。CMでもヨドバシカメラの「新宿西口駅の前・・・♪」は、小さい頃よく聞いたので今でも耳に残ってます。



個人的には、お玉じゃくしは蛙の子の歌詞が一番好きです。歌詞が楽しいので、ご紹介しますね。

「お玉じゃくしは蛙の子」 永田哲夫と東辰三による作詞

おたまじゃくしは 蛙の子
なまずのまごでは ないわいな
それがなにより 証拠には
やがて手が出る 足が出る

でんでんむしは かたつむり
さざえのまごでは ないわいな
それがなにより 証拠には
つぼやきしょうにも ふたがない

かぜにゆらゆら すすきのほ
ほうきのまごでは ないわいな
それがなにより 証拠には
すすきでどらねこ どやされぬ

たこ入道は やっつあし
いかのあにきでは ないわいな
それがなにより 証拠には
いかにはちまき できやせぬ


やがて手が出る足が出るというストレートな歌詞がいいですね。


Bears のレッスンは、今週もカエルづいていました。「カエルでパクパク虫食べよう!」のテーマで簡単工作を作りました。

frog eat bugs

紙皿と色紙さえあれば、できる簡単工作ですよ

私が椅子の上に立って上からパラパラ投げる虫ちゃんを、子供達がカエルの口をパクパクさせながら下で待ち構えてキャッチして食べてくれました。

frog eat bugs

カエルシリーズ、来週は何作ろうかな?

スポンサーサイト



2件のコメント

[C82] ドビュッシーの軽快な曲

お嬢さんピアノ上手なんですね。もうドビュッシーに挑戦とは立派!
ドビュッシーは印象派を代表するだけあって、パっと絵が浮かぶような曲が多いですよね。
彼の軽快な曲といえば、↓もオススメです。
http://www.youtube.com/watch?v=XMrdhgWR9Zk
  • 2011-06-10
  • 投稿者 : T-SNOW
  • URL
  • 編集

[C83] ドビッシーだ! スゴイ

素敵な曲を教えてくれてありがとう。「小さな黒人」も同じくcakewalkの曲だとようやく気がつきました。

娘のピアノはいい加減ピアノなので、リズムがメチャクチャで聴いてられないよ。来月までになんとかしなくちゃ!
  • 2011-06-11
  • 投稿者 : poco
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mamatoeigo.blog110.fc2.com/tb.php/246-03481925
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索