FC2ブログ

Entries

最近のアイリン

クリスマスも終わり、2012年がすぐそこまで来ていますね。12月はクリスマスレッスンもあるし、私もバタバタしていましたが、我が家のアイリンも12月は何かと忙しい月でした。彼女にとって大事な出来事が2つありました。

一つは、空手の審査会。6月にオレンジ帯になりましたが、12月18日は青帯をかけての審査会に参加しました。二つ目は、カワイこども音楽コンクールの千葉予選です。ようやく24日に終わり、私も肩の荷がおりました。

空手は仲良しの男の子が青帯になっているので、同じ青帯に早くなりたいらしく、私は来年でいいと思っていたのに、本人の強い希望で出ることにしました。極真空手の審査は型と腕立て30回、試合が審査内容になっています。はじめての6月とは違い、2回目だったので親も多少余裕をもって見守ることができました。しっかり相手と打ち合い蹴り合いする試合はなかなか見ごたえあります。相変わらず娘の試合は、一方的に相手に攻められて、判定負けという結果でした。空手やるなら闘争心が多少ともないといけないと思ってしまうのですが、この部分はまるでだめです まぁ、日頃の腕立てや腹筋のトレーニングのおかげで、体力づくりの面では成果がでているので、本人が楽しめている間は続けさせてあげたいと思いますが・・・・

空手


そして、ピアノのコンクール予選が24日に終了しました。

ピアノについては、今年はすったもんだありました。いつも娘が通っていた保育園でレッスンを受けていたのですが、自分の馴染みの場所だし広いスペースがあるからか、練習中まったく落ち着きがなく悪ノリをするアイリン。それをみた私の母が、あまりの集中力のなさにビックリ 別の場所で習わせたらと言い出しました。私もせめて週に一度ぐらいはグランドピアノで弾かせたいという気持ちもあったので、もっとレッスンに集中できる場所で習わせることにしました。娘が今の先生に引き続き習いたいというので、先生が担当している幕張の教室まで毎週車で送迎することになってしまいました。それも、アクアリンクちばのスケート教室の後の7時半からのレッスンということで、金曜日は習い事のダブルヘッダーになりました。幸いアクアリンクちばから15分程度の距離なので、たいしたことはないのですが、問題はアイリンの眠気がちょうどピアノのレッスンの時にピークに達してしまうことです。毎回、眠気で目が閉じてしまうので、レッスン室から出て顔を洗いにやってきます。先生がアイリンが椅子から落ちないように背中を抑えている姿を見たときは、ホントに申し訳ないやら、恥ずかしいやら・・・・ ピアノのレッスン日に限らず、家で練習しているときも弾き始めて5分とたたないのに眠くなることが多いので、本当に困ったものです。既にパブロフの犬状態のようで、「ピアノ→眠い」という条件付がなされてしまったようです。

そんなこんなで眠気と戦いながら、なんとか本番の24日を迎えました。アイリンはカワイこども音楽コンクールのAコースソロに出場しました。参加はこれで3回目です。1回目は全く予備知識も何もなかったので、娘と二人で絶対入賞して関東大会いくぞ! と意気込んでいたのですが、結果は奨励賞どまりで拍子抜けでした。2回目は現実を知ったので謙虚に優秀賞狙いだったのですが、まさかの入賞に入ってしまってビックリ アイリンはこれですっかり調子にのってしまい、「入賞は簡単だよ。集中して気持ちを込めさえすればとれるから」と、簡単そうに言うようになってしまいました。普段の練習でまったく集中できず、いろんなところでミスってばかりなのに

今年は平吉毅州の「こびとのおどり」を弾きました。メロディが気に入って選曲したけれど、結構長めの曲なのでミスタッチが多くて苦労しました。

こびとのおどり 自宅練習録音mp3ファイル 11月3日時点

このときは抑揚があまりなくて平坦な感じです。左手が弱くインパクトがありません。

ちょうど「妖怪人間ベム」のテレビ番組が大好きだったので、人間になりたいこびとを妖怪人間に重ねてイメージして練習しました。最後のスケールでいつも階段から落ちるように間違えてしまうので、「あーあ、また人間になれなかったねぇ。早く人間にしてあげてよ」と言うことばかり。

本番では最後だけはうまく弾けたのですが、前半と真ん中で一箇所ずつフレーズの最初の音で指を少しひっかけたところが出てしまいました。「フレーズの最初の音は大事だから綺麗な音を出してね」と、ずっと注意してきたのですが、やはり本番でもやってしまいました。本人の言うように「集中力と気持ち」だけではどうにもならず、結果は入選でした。やっぱり入賞するには完成された美しさが必要ですね。アイリンはとてもサバサバしていて、「こびととバイバイできてよかった」とケロッとしていました。入賞目指して練習してきたものの、私もアイリンにピアノを練習させるのが毎回すごく大変なので、正直ホッとした気持ちでした これで入賞してしまったら、ますます甘く考えて練習しなくなってしまいますし いつになったら自分から練習してくれるようになるんでしょう? 試しに一週間、何も言わないでいてみようかな

ピアノコンクール予選

この衣装、これで着たのは3回目ですが、背が伸びないのでまだまだ着れそうです ちなみにジャケットは衣装ではありません。



スポンサーサイト



2件のコメント

[C88] 子供の習い事

空手、スケート、ピアノ、大忙しのアイリちゃんとママの様子がよく伝わってきました。ご苦労様です。
好きこそものの上手なれ。ピアノの練習はアイリちゃんの意思にまかせて、あんまり練習しないようなら、「じゃ、レッスンやめちゃう?」と訊いてみたら?
うちの息子たち、空手はあまり好きではなくてやめてしまいました。今はテニスのレッスンを受けているのだけど、こっちは好きらしく率先して行きます。
  • 2011-12-28
  • 投稿者 : 辻由紀子
  • URL
  • 編集

[C89] サンキュ!

アドバイスありがとう!
今はテニスに夢中なんだね。お子様たち。なんか、オシャレだわー。

練習嫌いならピアノ辞めれば?
っていつも聞いているんだけど、辞めたくはないみたいだよ。やっぱり、得意なものを辞めるには、相当覚悟いるみたいだね。

今年もあと2日。来年は穏やかな年になるといいネ!

Best wishes for the coming year!
  • 2011-12-30
  • 投稿者 : poco
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mamatoeigo.blog110.fc2.com/tb.php/255-90e443fb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索