FC2ブログ

Entries

英語絵本のある生活(2)

アイリンへの英語絵本の読み聞かせは、思った以上に私自身も楽しんでいます。

千葉市立図書館に行くたびに日本語が10冊、英語を10冊借りてきます。日本語を選ぶのはだいたいアイリン。英語を選ぶのはだいたい私。

日本語の本にも海外の翻訳本がたくさんありますよね。それがまた英語絵本につながっていったりもします。

今日ご紹介するのは、アイリンがすっかり魅力にはまってしまった日本語の本です。

ママ、ママ、おなかがいたいよ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)ママ、ママ、おなかがいたいよ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1981/11)
レミイ・シャーリップバートン・サプリー

商品詳細を見る


これ、影絵のような絵で描かれています。風船みたいに膨らんだおなかをした男の子が

ママ、ママ、おなかがいたいよ。
おいしゃさん、よんで!
はやく、はやく、はやく!


とママに訴える場面からはじまって、お医者さんがかけつけて、病院に運ばれた男の子のおなかの中からそれはそれは、すごいものがたくさん出てくるというお話。

とってもユーモアのある子供にもわかりやすい内容です。

このオリジナルタイトルがコレです。

Mother Mother I Feel Sick
Send for the Doctor Quick Quick Quick


絶対原文を読みたい! コレは絶対買いよーピース

Mother Mother I Feel Sick: Send for the Doctor Quick Quick QuickMother Mother I Feel Sick: Send for the Doctor Quick Quick Quick
(2001/05)
Remy CharlipBurton Supree

商品詳細を見る


Bears English Clubでも子供達にいつか読んであげよう!
影絵しばいにしてもおもしろいだろうなー。

素適な絵本と巡り会った瞬間って、本当に幸せ気分になれますLOVE

アイリンありがとう。これはアイリンのチョイスだったね!

Good job!
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mamatoeigo.blog110.fc2.com/tb.php/51-5a93abf0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

ママとエイゴ/mamatoeigo

ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

Extra

プロフィール

ママとエイゴ/mamatoeigo

Author:ママとエイゴ/mamatoeigo
ポコのブログにようこそ!

娘のアイリンと一緒に "英語でアート" をコンセプトにした念願のこども英語教室を2007年10月よりスタートしました。
女40代、波乱万丈ですがおもいっきりエキサイティングな人生を楽しみたいと思います。

どうぞ気軽によって休憩していってくださいね。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索